焼き鳥の人気部位

焼き鳥の人気部位

焼き鳥の魅力の一つは鶏肉のいろいろな部位を楽しめることではないでしょうか。
部位によっていろいろな味が楽しめるので、
焼き鳥屋さんにいっても鶏肉料理メインで十分満足できるのです。

 

焼き鳥の人気部位について調べてみたところ、
最も人気が高いのがもも肉です。

 

鶏もも肉は適度な柔らかさがあり、
味も淡泊で食べやすいため小さなお子さんでも食べやすいのが特徴です。

 

また焼き鳥だけでなくさまざまな鶏肉料理にもよく用いられる
大変ポピュラーな部位になります。
タレで食べても塩で食べても両方とも美味しく頂けるのです。

 

つくねも人気のある焼き鳥メニューです。
鶏肉をすり身にしてつなぎを加えて練り合わせた物を焼いた料理であり、
ハンバーグに似ています。
つくねの作り方はそれぞれのお店によって違いますので、
いろいろなお店の味を比べてみるのも楽しいと思います。
中には鶏肉の軟骨を細かく砕いて混ぜ合わせているところもあります。
つくねはタレと生卵の黄身を付けて食べることが多いのですが、
塩で食べてもあっさりとしていて美味しいです。

 

鶏皮も人気のある焼き鳥メニューの一つです。
鶏肉の皮にはコラーゲンがたっぷりと含まれていますので、
女性におすすめしたいメニューの一つです。
肉の脂身が苦手という方もいらっしゃいますが、
炭火で焼きあげることによって皮がパリパリに食べやすくなります。

 

軟骨も人気の焼き鳥メニューです。
軟骨はカルシウムも豊富であり、コリコリとした食感が病み付きになります。
軟骨は塩やレモンでさっぱりと食べるのがおいしいです。
コスパの良い焼鳥を扱っている、蔵之助 豊橋店はおすすめです。