美味しい焼鳥の探し方とは

美味しい焼鳥の探し方とは

シンプルな料理ほど作り手の技量や素材の味が如実に現れるものです。
串に鶏肉を刺し、味をつけて焼く。
焼鳥はまさに、シンプルな料理の筆頭ともいえるでしょう。

 

調理が簡単ということは、その分多くの飲食店が提供しています。
焼鳥店や居酒屋など、焼鳥を食べられるお店は枚挙に暇がありません。
今回は、美味しい焼鳥を提供するお店の探し方について詳しく見ていきましょう。

 

一つ目のポイントは材料に対するこだわりです。
焼鳥はお肉の質がものをいう料理ですから、高品質な鶏肉を使っているお店の方が当然美味しくなる確率は高いといえます。
居酒屋のホームページをチェックしたとき、鶏肉の産地直送や特定業者からの仕入れをアピールしているお店は、比較的鶏肉にこだわっていると見てよいでしょう。

 

鶏肉にこだわらない限り、わざわざ独自のルートを使って仕入れる必要は無いからです。
メニューについても注目してください。
焼鳥は定番料理ですから、ねぎまや腿肉、鶏皮、つくねといったメニューを用意しておけばある程度のお客は注文してくれます。

 

 

 

こうした見覚えのある部位以外の焼鳥を提供しているお店もまた、焼鳥にこだわっている可能性が高いのです。
「ちょうちん」や「せせり」、「べら」といった珍しい鶏肉の部位は、めったに手に入りません。

 

こうした部位を定期的に提供している居酒屋も焼鳥に関してこだわりを持っているといって良いでしょう。
シンプルなメニューだからこそ、手を抜かずにこだわる。
こうした姿勢の窺えるお店を探して、美味しい焼鳥をご賞味ください。